岐阜県中津川市のホームページ制作会社なら株式会社ディーシーエス

制作物を目にする嬉しさ!

祖母は、介護用品を毎月レンタルして使っています。
月に何百円とお手頃価格で使わせてもらっているみたいです。

これが便利らしく、もはや手放せません。
外を移動するときは、手前に見えるアレをコロコロと押しながら歩いています。
1

疲れたら、ちょこんと座って休憩。
コロコロ押して移動して、座って洗濯物を干したりもしています。
2

この介護用品のカタログは、ディーシーエス制作のものでした。
机の上に置いてあるカタログ。
見覚えのある表紙!
ちょっと嬉しくて、なんだか誇らしげな気分になりました。
制作の経過を横で感じていただけの私で、こんな感想を持つのも大げさですが…。

鈴木さんが作った表紙のデザイン、介護用ベッドでくつろぐおばあちゃんを中心に集まる家族のイラストが私は本当に大好きです!

役に立っているんだな。
こうして、わが家で手に取って、祖母が便利に使っている。
そんなカタログを作っていたんだな。

便利に使わせてもらっている目線を体感したのは初めてでした。

カタログを担当された河合さん、岡山さん、鈴木さん。
ありがとうございました!










丸八葬祭様まいか2015年4月号

まいか2015年4月号に掲載されました。

このたび、新たに生まれ変わる「インター斎場」。
マッサージチェアが完備された親族控室をはじめ、お食事室、ベッドルーム、ユニットバス…
大改装が進められています。
リニューアルの際には、みなさまへのお披露目の場として楽しいイベントを計画中です。
お楽しみに!

中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へお任せください

まいか2015年4月号

力強い言葉に納得

ビックマウスといえばサッカーの本田圭佑の名言が知られますが、
みなさんは、大きな目標や自信を口に出したことはありますか?

私は、どちらかというと苦手です。
自分はというと、資格試験を受ける前も人に言わずに、

受かったら「受かりました」と事後報告をするタイプで、
念には念をと言いますか、こわがりです。

今回、とある切っ掛けから、その自信や仕事に対する想いなどを窺えるメールを頂きました。
なんとも、気持ちがよくて、
なんとも頼もしい!

口に出した想いと、普段からの仕事の姿勢が伴っているから自信が生まれて、
生き生きと話すその方はきっと、周りの人を説得させる何かを持っているのだと予想できました。

周りの人に宣言することで、自分の気持ちが明確になり、
よし頑張ってやる!という行動の切っ掛けになるのかも知れません。

大事なのは、宣言することじゃなくて、もちろん行動。
自分を追い込んで、高みを目指す。

エネルギッシュで嘘のない態度に刺激を受けました。
自分のこと、目標、得意なこと、不得意だけど得意になりたいこと、

どれだけ人に話せますか?
最近、なぜか今さらお酒の美味しさが分かってきたので

(単に、今までよりも酔わなくなったというか、でも弱いです。)
会社の方とも改めていろいろお話ししたいなぁと思うのでした。


恵那峡グランドホテル様 チラシ

恵那峡グランドホテル様のチラシが折り込まれました。

もうすぐ桜の季節です。
お花見の名所、恵那峡の桜を眺めながら、美味しいお食事を味わうランチタイムを楽しんでみませんか。

恵那峡周辺は桜の名所ですが、桜以外にも
芝桜やつつじなども楽しめます。

寒さもやわらぎ、おでかけしたくなるようなぽかぽか暖かい陽気のこの頃。
恵那峡グランドホテルで、ちょっと豪華にお花見ランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

恵那峡グランドホテル様_春表OL

恵那峡グランドホテル様_春裏

恵那峡グランドホテル ホームページはこちら

家具や雑貨でもっとステキな建築写真(竣工写真)に!

金曜に、仕事で中津川市内の新築住宅を訪れる機会がありました。
無垢材などの自然素材をふんだんに使ったお家です。

今回、施工を行った建築会社様より、建築写真や完成見学会の折込チラシのご依頼をいただき
写真撮影の前に家具や雑貨のディスプレイを行いました。

家具や雑貨を飾ると、お家の良さがより引き立ちます。
キッチンの調理道具やリビングのソファやお花、
ダイニングテーブルの食器などの小物があると
新築のマイホームでの生活がよりリアルにイメージでき、
こんなステキなお家に住みたい!という気持ちが高まります。
リビング

キッチンの小物

キッチンの小物2

ダイニング

リビングダイニング

寝室

2階の廊下のテーブル

ディーシーエス フォトでは、建築写真(竣工写真)の撮影だけでなく
このような家具や雑貨のディスプレイサービスも行っています。

家具や雑貨を飾れば、お家の良さがより伝わる建築写真になり
ホームページやチラシ、パンフレットでの宣伝効果も高まります。
建築写真の撮影の際には、ぜひ合わせてご検討ください。

家具や雑貨のディスプレイサービス、建築写真(竣工写真)の撮影のディーシーエス フォト

今週は入稿ラッシュです

早いものでもう3月も後半。
今週はじめから中津川市はずっと暖かく、春の到来を感じます。

年度末でもあるこの時期は、チラシやホームページ、
パンフレットの納品ラッシュでもあります。

今年も多くの建築会社のお客様からチラシのご依頼をいただき、
今週は入稿のラッシュ。

先日も、内覧会のチラシ用の写真の撮影を行い、
その日のうちに校了、入稿となりました。

今回のお家は、東濃ひのきや長良杉など、岐阜県産の自然素材を使った注文住宅です。

東濃ひのきの梁と柱
ちょうど、壁の漆喰も施工中でした。
塗り壁
注文住宅を施工する建築会社様は、年度内にお家を完成させ
引渡し前に内覧会を行う場合が多く、
そのために今が内覧会や完成見学会のチラシのラッシュなんです。

取引のある業者様は皆、どこもそれぞれ特長があり
良い家を造ろうとこだわりを持って取り組まれている方々ばかりです。

新築住宅やリフォームをお考えの方で、
朝刊に折り込まれるチラシを手に取って気になったら
見学会に足をはこんでみてはいかがでしょうか。

お客様用マニュアルのチェック

新着情報、ブログ、施工実績…、
担当者様にて追加し、更新できるプログラムがディーシーエスのホームページには必ず入っています。
ちょっと特殊な?プログラムが入ったホームページの
更新マニュアルを作成しました。

マニュアルが違っていたら話になりません。
ここで、頼りにさせてもらっているのが、
経理の原さん。
「ここ分かりにくいかも…」といった所や、
制作をしているコーダーでは気付きにくい「抜け」をチェックしてくれます。

微修正をして、マニュアルが仕上がりました。
お客様が更新した記事がアップされる日が楽しみです。
1

柱の荒削りの作業

先日、4月に開催されるイベントで使われる柱の荒削りの作業が
市内の製材所様にて行われました。

その柱は先日、市内の別の製材所様へ運ばれて、
現在、更に削り出していく作業が行われているところです。
今日は柱の撮影に伺いました。

ひのきの心柱


直径は50cm以上。育ってきた歴史を感じます。
ひのきの心柱2

こうやって削るところに印をつけて、削っていくんですね。
ひのきの心柱4

ひのきの心柱3

ひのきの心柱5

機械で削れない工程は、部分的にのこぎりを使うことも。
のこぎり

木は伐採してから柱などに加工するまでに、乾燥させる必要があります。
伐採直後の木材は水分を多く含んでいるため、乾燥させずに加工してしまうと
完成後に乾燥が進み、収縮して寸法が狂ったり、反りや割れが発生することがあります。

この柱を使ったイベントが行われるのは、4月中旬。
これからイベント当日までに乾燥が進むため、
あまり早くに加工を進めてしまうと寸法が合わなくなる可能性も。

担当されていた方は、そこが難しいところだけれど、
イベントでお披露目するのに、少しでも良いものを造りたいとおっしゃっていました。

品質に妥協せず納得いくものをつくりあげること、
そして、見に来た方に喜んでほしいという、プロ意識。
私も見習っていきたいと思いました。


チラシのご依頼を沢山いただいています

現在、ディーシーエスでは建築会社様からのチラシのご依頼を数多くいただいています。
今週も新規で3件、見学会のチラシのご依頼をいただいたばかりです。

3月の年度末ということもあり、今月末に新築住宅を完成させて
施主様に引渡しを行う業者様が多いからなんです。

そして、引渡しの前に完成見学会(内覧会)を行ったり
完成前に、構造見学会を行う業者様も。

今日、企画のスタッフと私は完成見学会のチラシのラフを完成させ、
それを元に、デザイナーさんと一緒に打合せを行いました。

その建築会社様の売りや、見学会を行うお家の見どころを
折込チラシを見たお客様に伝えられるように
スタッフ皆のチームプレーで制作しています。

チラシが折り込まれたら、制作実績でご紹介していますので
こちらもぜひご覧ください。

今週もおかげさまでチラシ以外にも
ホームページやパンフレットなどの案件を沢山いただきました。
来週は入稿ラッシュとなりそうですが、ディーシーエスは元気に営業しております!

建築会社様や中津川市の業者様、チラシやホームページをご検討中の方は
ぜひお問合せください。

建築用語の知識

こんなことも知らないの?と思われそうですが、今日知識を得たこと
●現し
●継ぎ手
●仕口
●格天井
●基礎断熱
●断熱等性能等級

工務店のホームページの企画を進めるなかで、もっと詳しく私でも分かるようにと思い
調べて納得しながら、文章を工夫しました。
途中、丸太梁の写真に心を惹かれて時間を取られたのは内緒です。

他の工務店のホームページも見ながら、
もちろん知りたいのは用語の知識ですが、
目が行ってしまうのは仕事に対する想いや熱意を感じられるページ。
「こんな家をつくりますよ」「こうやってお客様の声を取り入れていますよ」
「家づくりを楽しんでいるお客様がいますよ」
「こんな私が担当していますよ」など。

企画をするといっても、やはり一番心に響くのは、担当者様の生の意見。
今回、載せる項目に対して、担当の方に直接、文章を頂くことができました。
生き生きとした文面は、「企画」で携わっている私では出すことができない
魅力的な表現がたくさんありました。

こういった工務店の担当の方と近い感性を持てたら最高ですね。
そして、担当の方の人柄や熱意、建てる家のステキな雰囲気を出したホームページがもちろん魅力的です。

例えば化粧品を買うだの、パソコン周辺機器を買うだとのは違って、
「家を買う」のは人生で一度あるかないかの一大イベントです。
性能や価格の比較も大切ですが、どんな人がどんな想いで建ててくれるのか。
どんなお付き合いをしてくれるのかが気になりますよね。
そういった部分を伝える工務店のホームページって、ある意味が大きいと思います。

「いいものは相手を思う愛情から生まれる」
良い言葉を頂きました。
ホームページの完成、もう少し先になりますが楽しみです。

ディーシーエススタッフ写真
  • スタッフ

  • スマホサイト制作ならディーシーエス

    建築写真ならディーシーエス

    恵山工業 鉄骨建築、建設用重量鉄骨の建方、加工工場恵山工業 国土交通大臣認定 鉄骨製作工場 Mグレード

    ごとう観光バス 日帰り観光バスツアーとくたび、貸切バスなら岐阜県中津川市のごとう観光バス

    檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材産業株式会社

    注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

    タイル貼り工法のなまこ壁は中津鋼材

    安城、西尾、西三河で地震に強い注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社

    中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へ

    中津川市のビジネスホテルはプラザホテル栄・淀川