岐阜県中津川市のホームページ制作会社なら株式会社ディーシーエス

夜の撮影

この前の日曜は、夜のパーティー会場での撮影でしたが、
今日は、ホテルの夜の紅葉ライトアップの撮影に行ってきました。

最近は日も短くなり、ここ 岐阜県 中津川市でも夕方5時を過ぎると一気に暗くなります。
それが山間部なら、なおさらのこと。
お客さんとの打ち合わせが終わった5時半過ぎには、木曽(長野県)の山間部は真っ暗でした。

お目当ての、夜の紅葉ライトアップは綺麗でした。
よく手入れされた庭園には、もみじや他の紅葉樹が植えられており、
庭園灯でやさしく照らされ、時折 木の葉が風になびく様子も素敵でした。

アングルを変え、シャッタースピードを変え、と、何十枚と撮っていると、
ホテルの方がみえ、大浴場の写真を今なら撮れると教えていただけました。
ちょうど、お客様はご夕食の時間です。
昼間の明るい時間に撮った大浴場の写真は多くありますが、
こういう時でないと、夜の写真を撮るチャンスというのはなかなかありません。
誰もいない大浴場と露天風呂に、三脚とカメラを持ち込みました。

内風呂は照明がいくつもあり、三脚もあったのでそれなりに撮りやすかったのですが、
露天風呂は主な照明が一つ。
その灯りを写真に入れると、灯りの中心部分はとび、周辺は明るすぎ、後の範囲は真っ暗という写真になってしまいます。
程よい明るさの場所を探し、フレーミングを工夫すると、うまく撮れる事が判明。
この露天風呂は森を見下ろす絶景の中にあるのですが、
真っ暗になってしまいがちな木々も、シャッタースピードを長くすることで色を引き出せました。

今回、夜の屋外の撮影は難しかったですが、主にシャッタースピードを変えて何度も試行錯誤し、
何十枚と写真を撮ることで、感覚がつかめてきました。
教えてもらったり、本で読んだりした知識も大事ですが、
やはり実践してみると理解が深まるなと改めて感じました。
露天風呂

ブログ全記事リスト

ディーシーエススタッフ写真
  • スタッフ

  • スマホサイト制作ならディーシーエス

    建築写真ならディーシーエス

    恵山工業 鉄骨建築、建設用重量鉄骨の建方、加工工場恵山工業 国土交通大臣認定 鉄骨製作工場 Mグレード

    ごとう観光バス 日帰り観光バスツアーとくたび、貸切バスなら岐阜県中津川市のごとう観光バス

    檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材産業株式会社

    注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

    タイル貼り工法のなまこ壁は中津鋼材

    安城、西尾、西三河で地震に強い注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社

    中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へ

    中津川市のビジネスホテルはプラザホテル栄・淀川