岐阜県中津川市のホームページ制作会社なら株式会社ディーシーエス

月末の納品ラッシュです

いよいよこの週末で8月も終わり。
早いものです。
来週からもう9月なんですね。

さて、ディーシーエスではこの一週間、納品や入稿のラッシュでした。
今日も私はお客様のもとへ、できあがった商品をお届けに行ってきました。

打合せを重ね、できあがった商品を届けて、お客様の笑顔を見た時は、
良かったと思う瞬間ですね!
実際に制作していただいたデザイナーさんたちはこうした、
お客様の声を直接聞く機会が少ないと思うので、
私から伝えていきたいと思いました。

「ホームページを見た人から、良かったと言われた」
「注文が前より増えた」
「ホームページ上でおすすめとなっている商品を皆、こぞって買っていく」
「今まではほとんどホームページからの問い合わせが無かったけれど、
リニューアルしたら問い合わせが毎週届くようになった」

これらは実際に、今までにお客様からいただいた言葉です。

企画担当、コピーライター、カメラマン、デザイナー、プログラマーと、
いろんな方が関わり、スタッフ皆のおかげで制作物ができあがっています。
それがお客様(クライアント様)のもとへ納品され、
更にそこからエンドユーザーのもとへ。
お客様の立場に立つことも大切ですが、その先のエンドユーザーの視点を考えて創っていきたいです。

そして、ただデザインが良い、見た目が綺麗というだけでなく、
実際に売り上げや来店やアクセスアップといった効果の出るモノを創りたいです。

8月の納品ラッシュは本日で落ち着きましたが、
今週、また新しい案件をいくつかいただいています。
9月も引き続き、宜しくお願いします!

折詰料理
今日はパンフレット用の料理の写真撮影にも行ってきました。
こちらも完成が楽しみです。


なまこ壁 施工の様子

今日は中津川市内の、中津鋼材様の工場を訪問し、なまこ壁の施工の様子を撮影させていただきました。

なまこ壁って?と思われた方も多いのではないでしょうか。
なまこ壁とは、蔵の白と黒の幾何学模様というと思い浮かぶはず。
なまこ壁の模様
観光名所の蔵や、お城などで見かけることが多いですね。
独特の模様は遠くからでもぱっと目をひくので、ラーメン屋さんやお寿司屋さん、酒蔵などの外壁にもよく使用されています。

和の雰囲気があり、重厚感や高級感を醸し出すなまこ壁。
最近では和モダンで粋なインテリアとして、お洒落なバーの店内などにも施工されているんです。


このなまこ壁ですが、昔ながらの伝統工法のものは熟練の職人さんでないと施工が難しく、
現在は施工できる職人さんも少なくなっており、工期やコストもかかってしまうようです。

中津鋼材のなまこ壁「蔵」は、全国の地元の工務店で簡単に施工ができるタイル貼り工法のなまこ壁です。
これは、タイル貼りを行うことのできる業者さんなら簡単に施工ができるというもので、
施工に高度な技術を必要としない、工期も短く、価格もリーズナブルに施工できる商品です。
さらに、色味や風合いも伝統工法のものと同様、本格的な質感です。
なまこ壁の施工

なまこ壁を外壁に使いたい、インテリアに取り入れたいという方は
ぜひなまこ壁「蔵」をご検討ください。

こちらのホームページに、施工実績やおすすめの使い方、施工方法など詳しく紹介されています。

タイル貼り工法で全国の工務店で施工が可能ななまこ壁「蔵」は中津鋼材株式会社

丸八葬祭様まいか9月号

丸八葬祭様では、お葬式相談専用ダイヤルを開設しました。
お葬式のことが知りたい、相談したい方は、通話料無料でいつでもご相談いただけます。
お葬式に詳しい専門スタッフが対応してくれるから安心ですね。
中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へお任せください

例えば、こんなご相談…
・家族葬って参加しても良いの?
・事前に用意しておくものは?
・病院で亡くなった場合は、自分たちで連れて帰っても良いものでしょうか?

ちょっと気になること、心配なこと、葬儀のお見積まで、お葬式相談ダイヤルでぜひお問合せを。
まいか2014年9月

料理写真撮影と、打合せの一日でした

皆さんこんにちは。
この週末もまた雨で、変な天気が続いていますね。

今日は月曜日、今週は月末ということもあり、
また、新規での引き合いを多くいただいていることもあり
今週も濃い一週間になりそうです。

さて、今日は市内の業者様を訪問しました。
新しく作成する、パンフレット用の料理写真の撮影のためです。
法要料理

その後は馬籠宿の業者様にて、ホームページの打合せを行いました。
秋の集客に向けて、ホームページの内容も追加したり更新したりと
改良していく予定です。
馬籠宿の石畳

今週は納品物も多いですが、良いものを作ってお客様に喜んでいただけるよう
スタッフ皆でがんばります!

どうしたら集客できるのか?

ホームページやチラシから集客したい、
どこの建築会社さんも、皆さんそのように考えているのだと思います。

ディーシーエスでは現在、建築会社のホームページ制作やチラシ、
パンフレットの制作をメインに行っており
これまでに数多くのお客様のホームページや販促物を制作させていただきました。

今の人たちに、ホームページでどうやってアピールするのが効果的なんだろう?
そんな事を日々考えながら、制作に取り組んでいます。

先日、弊社の社長よりこんなお話がありました。

「今の人たちには、ホームページもチラシも、
分かりやすく書いて、誘導してあげることが大切だ。」

どういう事かというと、今はインターネットからTVから、情報が溢れている時代です。
インターネットでも、SNSでも、次から次へと新しい情報が入ってくる。
その中には多くの広告もあります。

そんな情報が氾濫する中では、分かりにくく書いていたら読んではもらえない。
だから、見てスッと理解してもらえるように、
分かりやすく書く必要があるのだということです。

理解してもらえたら、そこから更に、お問合せや購入につながるよう誘導していくのです。


この話を聞いて、なるほどなと思いました。

私も仕事でもプライベートでも、インターネットは毎日使っていますし
SNSも利用しています。
当然、広告を目にすることも多く、その中のほとんどが不要だと判断するモノだったりします。
こうした広告は、興味があるモノであれば詳しく見ることもありますが
ほとんどの場合、じっくり読むことはありません。
もし、分かりにくかったりしたら尚更、最後まで読まれる事はないでしょう。


「分かりやすく書く」ということについてですが、
ただ、その製品の良さを挙げれば良いというのではありません。
大切なのは、その製品を購入したら、使ったら、
その人がどうなるのか、どう感じるのかを伝えると効果的です。

どんなに高性能なのか、どれだけ安いのかというのは
確かに大切なポイントなのですが、
「買おう」「この会社に頼もう」と思う購買につながるきっかけはやはり、
その製品によって、手にした人が嬉しいと思える、気持ちの部分が大きいのではないでしょうか。

例えば、建築会社さんであれば、
・新築の住宅を建てたら、家族みんなが自然とリビングに集まるようになった
・カウンターキッチンにしたら、子どもたちを見ながら安心して料理できるようになって家事も楽しくなった
・長年の夢だった自分の書斎ができて、仕事の後、帰宅後の自分の時間が充実するようになった
・広いリビングでホームパーティーを開いて、友人たちに料理をふるまうのが楽しみ
・自然素材の木のお家で木の香りにつつまれて、毎日が森林浴の気分
・高断熱、高気密の家だから、光熱費が半分になって家計が助かる

というような、新築住宅を建てる・リフォームすることでどうなるのかを
想像させてあげるのです。
「楽しみ」「わくわくする」そんな気持ちにさせることができたなら、正解です。

見る人の心を動かすことで、欲しいという気持ちが高まって、
他社ではなく自社を選んでもらえるのだと思います。
その製品を手にしたときのことをイメージしてもらえる、
そんなデザインやキャッチコピーが求められるのだと思います。

私もそんな、効果的なキャッチコピーや文章を作り
魅力的な写真の撮影ができるよう、日々、勉強中です。


建築会社様や工務店様で、ホームページやパンフレット、チラシから集客したいとお考えの方、
ぜひ、ディーシーエスにご相談ください。

シティプロモーション講演会に参加しました

お盆休みが終わってまだ1週間なんだね。もっと経ってる気がする!
そんな会話をしたのが今日。みんな揃って同感していました。
毎日が充実しているという事ですね。

先日、お誘いいただいて「シティープロモーション講演会」に参加してきました。
「街の魅力を発信する」とは言ったものの、どんな切り口があるのか。何から出来るのか。
掘り下げた話を詳しく、わかりやすく教えていただきました。
会場は行政関係者の方をはじめ、たくさんの方で埋まっていました。

1

行政の変わった取り組みや、「自分がいるからこの街がある」と思う切っ掛け作りの話が印象に残りました。
どこでも良いじゃなくて、中津川市だから良い を、ホームページで発信していくヒントになった気がします。
こうして講義を受ける感覚は久しぶりだったので楽しかったです。
つい、講師の方の立ち振る舞いに目がいきます。
私もこんなふうに人を惹きつける語り口を身に着けたいです。

シティプロモーション。
まずは、中津川市の魅力を私は何個いえるか考えました。
もっともっとコアな部分、住んでいるからこそ知っている部分を見つけていきたいです。
遠くに遊びにいくのも良いけれど、お弁当を持って地元の自然を満喫してみるとか、
こんな所あったんだ!といった観光スポットめぐりをこの秋やってみようと決めました。

中津川市の魅力、中津川で暮らす人、住まいの情報は、中津川市に住もう!サイトをご覧ください!
中津川市定住情報ポータルサイト「中津川に住もう!
8月末までのアンケート実施中です。抽選で記念品もあります。ご協力お願いいたします。

東濃桧のふるさと 中津川市

ディーシーエスのある岐阜県中津川市。
森林が多いこの地は、昔から良質な東濃ひのきが採れることで有名です。

そして市内には数多くの建築会社さんや工務店さんがあり、
在来工法の木造建築を得意としています。

昔からこのような建築を行ってきた長い歴史があるため、職人さんたちの技術力も高く、
東濃地域だけでなく、名古屋や三河地域まで行って新築住宅の施工を行う会社さんも多いんです。

本日、私はパンフレット用の写真の撮影で、市内の製材工場に伺いました。
この製材工場は中津川中心地から車で約40分、周りを森に囲まれた、
自然豊かな場所にありました。

工場では、職人さんたちが内装材の製材の作業を行っているところでした。

工場内に一歩足を踏み入れたら、ひのきの香りが。
森林浴をしているような、清々しい香りです。
周りには内装材が私の背よりも高く積まれ、出荷の時を待っていました。
ひのきの柱も所狭しと立てられており、見渡す限り様々な用途の木材がありました。

ひのきの柱は立派なもので、東濃ひのきの特徴である淡いピンク色をしています。
ひのきの名産地というと、全国で何か所かあるのですが、
数あるひのきの中でも、東濃ひのきは耐久性も、見た目も、香りも優れていると言われています。
東濃地域の冬のきびしい寒さのため、ゆっくりと成長するので
締まった丈夫な木に育つのだそうです。

この柱も、近い将来、中津川市の工務店さんによって新築の木の家に施工されて
どこかの木のお家の柱となって、何十年、何百年にもわたって家を支え続けるのでしょう。
東濃ひのきの柱


そして今日、撮影させていただいた写真を使用したパンフレットを入稿させていただきました。
ひのきを使ったお家を検討されているお客様がパンフレットを手に取って眺め、
東濃ひのきの良さが伝わったら良いなと思います。
仕上がったものが届くのが今から楽しみです。

撮影の手配やご協力いただいたI木材様、どうもありがとうございました。

伊勢神宮へ行って来ました。

お盆休みに、伊勢神宮へ行って来ました。
中津・恵那は大雨洪水警報が出ていたそうですが、伊勢は良く晴れて暑かったです!!

「まわりゃんせ♪」というCMを見ていたら無性に行きたくなったのでお参りしてみましたが、思った以上に広い…

外宮と内宮と両方行きましたが、整備された山道をウォーキングしている気分でした。

ちゃんと作法を守ってお参りしたかったので調べてから行きましたが、真剣にお参りすると良いですね。
気分が引き締まりました。

内宮では個人の願いは願ってはいけないそうで、日本の平和をお願いして来ました。
平和な国が無ければ仕事も出来ないということで(ちょっと遠回し?)、みんなが健康に働いて楽しく休暇を過ごせればいいなと思います。

ご利益はもらえてももらえなくても、どっちでも良かったんですが、
きれいな自然に触れてマイナスイオンもいっぱい浴びたような気がします。
(五十鈴川のメダカ?が可愛かった♪)

帰りはおかげ横丁で美味しいコロッケも食べたし、精神的にも肉体的にも、とっても満足な旅でした!
いっぱい休んだので、また元気に働こうと思います。

伊勢

今日から元気に稼働しています☆

おひさしぶりです!
お盆休みも終わり、ディーシーエスは本日から稼働日。
今日は皆、元気に出勤しました。

当社は13日(水)からお盆休みだったのですが、この連休中は毎日雨でしたね…。
あまり出かけられなかったという方も多いのでは。

それでも、中津川市内の花火大会は予定通り行われました。
私も、ダンナの実家の近くの花火大会を見に行きました。
夕方から外で皆でバーベキューして、夜は花火を鑑賞。
途中、雨がぱらついてきたので、どうなるか心配でしたが
お天気はもってくれて、壮大な花火を楽しむことができました。
花火2014
毎年見ていますが、山に囲まれた場所で打ち上げるので、
音が山に反響して迫力ある音と一緒に楽しめます。



そして、今年は悪天候によりクライミングの予定が無くなったので、
ダンナの仕事の休みと合わせてのんびり実家に帰っていました。
トレーニングしていないと登れなくなってしまうので、実家に近いジムに行ったら
会の先輩方にばったり会うという出来事もあり、世間は狭いなぁと実感。
皆、考えることは一緒ですね…。

そんな風に、久しぶりにゆっくりのんびり過ごした連休でした。
今週から入稿のラッシュ。
お休みでリフレッシュできたので、頭を切り替えて今日からがんばっていきましょう!

ディーシーエス歓迎会

昨日はディーシーエスの歓迎会でした。
普段は在宅のスタッフも昨日は事務所に出勤し、全体会議もあり、新しいホームページ用のスタッフ写真の撮影もあり、
6時には仕事を終えることもそうですが、バタバタあっという間に過ぎた1日でした。

まずは料理の写真を。
(ここの料理を楽しみにしていました!中津川の方は知っているだろう「キサク」です。)

クワトロフォルマッジ
ハチミツをかけると本当に美味しい!どこに行っても見つけたら頼んでしまうメニューです。
IMG_3149

コースで頂いたので種類豊富、大満足の内容でした。

こうして全員が席を合わせることはめったにありません。
ゆっくりと話せる時間がこうして持てて、ありがたかったです。
入社前にとあるきっかけでディーシーエスの食事会に参加させてもらった時、スタッフの方の熱意に驚き、
それなのにとても居心地がいい雰囲気に不思議な感覚を持ったことを思い出します。
「あの時、すごく他人行儀だったよね。」
なんて言われて、今はすっかり馴染んで(生意気になって?)いることを実感しました。

さて、ディーシーエスは夏季休業に入ります。
今日は最後の対応に追われ、業務に集中する1日でした。
お盆休みに合わせての更新も。
お客様のホームページスケジュールに「ディーシーエス」があること、
なかには「西尾」の顔が浮かんでいること、
ちょっと嬉しくなるんです。

作業のなかに楽しみを見つけて、新しい発見や完成の達成感を楽しみに、
休み後は仕事を再開できそうです。

中津川はもうすぐ花火が上がります!
よいお盆休みを。






ディーシーエススタッフ写真
  • スタッフ

  • スマホサイト制作ならディーシーエス

    建築写真ならディーシーエス

    恵山工業 鉄骨建築、建設用重量鉄骨の建方、加工工場恵山工業 国土交通大臣認定 鉄骨製作工場 Mグレード

    ごとう観光バス 日帰り観光バスツアーとくたび、貸切バスなら岐阜県中津川市のごとう観光バス

    檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材産業株式会社

    注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

    タイル貼り工法のなまこ壁は中津鋼材

    安城、西尾、西三河で地震に強い注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社

    中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へ

    中津川市のビジネスホテルはプラザホテル栄・淀川