岐阜県中津川市のホームページ制作会社なら株式会社ディーシーエス

ルール

デザインの現場では、1つ1つの仕事を仕上げるために
制作者が作るルールの中でデザインが構築されていきます。


たとえば、A4タテの作業領域があり、
そこに1枚の写真を配置することで、完結するデザインの仕事があるとします。

さて、配置する写真のサイズは、配置位置は?解像度は足りる?写真の向きは?

難しいですね。

左から○○cm、上から○○cm、写真の大きさはタテ○○cm、ヨコ○○cmに配置。
という正解があればラクなのですが。。。

配置する写真にも空間を利用した写真である場合は、さらに難しくなります。


経験や知識の積み重ね、または、感覚から、
作りあげることからはじまる自分のデザインルール。

そのルールが「らしさ」につながります。

ルールさえあれば、上記のようなデザイン依頼の場合でも
しっかりゴールへ結びつけることができます。

そのルールは、改良を重ねて進化し続けます。

カフェでランチ

先週の土曜も、友人と近くのカフェにランチに行きました。
マクロビオティックのお店で、私は約1年ぶり位に訪れました。

写真はこの日のランチである、カツのランチなのですが、
お肉に見えるフライは、何と、大豆でできているんです。
味も本当にお肉と間違える位、美味しかったです。

お米は玄米ですがやわらかく美味しく炊けていました。
野菜が沢山使われていて、品数も多く、お腹いっぱいになりました。

食後はハーブティーとデザートをいただき、
友達との話も盛り上がり、楽しい時間を過ごせました。
雰囲気も良く、また何度も行きたいと思う、お気に入りのお店です。

この日、午前中は体育館でトレーニング、
午後も皆でジムに行ってトレーニングでき、
健康的で充実した一日になりました!
マクロビランチ
マクロビランチ_カツ

ここ、中津川市では昨日から一気に気温が下がり、冷え込みました。
そして、今朝は雨がぱらついていました。

出勤して朝礼を行い、ふと窓の外を見ると、
大きな虹がかかっていました。
虹を見るのは久しぶり。
朝からちょっと嬉しいですね。

今日も一日、がんばりましょう。
虹

丸八葬祭様「まいか2013年11月号」のチラシデザインを制作いたしました

今回は、葬儀ホール中津川斎苑のプチリニューアルについて掲載いたしました。
よりあたたかなご葬儀となるよう、さまざまな館内設備が工夫されております。
相談や見学も受け付けているそうです。気になる方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。
ŠÛ”ª‘’Õ—l_ƒ`ƒ‰ƒV201310”N‚Ü‚¢‚©11ŒŽ†_ol

ふるさとじまん祭に行ってきました

先日、中津川市で開催されたふるさとじまん祭に行ってきました。
この日、午後からは雨になってしまいましたが、
多くのお客さんが来場されていました。

中津川市といったら、東濃ひのきのふるさと。
今年は台風の影響で、残念ながら建前実演は行われませんでしたが
産直住宅のブースでは、東濃ひのきの歴史を知ることができました。
ふるさとじまん祭_産直住宅

ホールの中は中津川市の名産品 栗きんとんや栗菓子を買い求める方々で賑わっていました。
ふるさとじまん祭_菓子

このふるさとじまん祭、中津川市で毎年開催されています。
来年は3日間とも良いお天気になり、建前実演も見られると良いですね。

可児さくら保育園様 ホームページを制作しました

可児市の保育園「可児さくら保育園」様のホームページを制作しました。

保育園のイメージ、そして、園の名前にもある「さくら」のイメージから、
ピンクをメインカラーに使用したかわいらしい印象のホームページが完成しました。
可児さくら保育園トップページ


可児さくら保育園 ホームページ

プロのデザイナーとは

とある書籍に

プロのデザイナーとは、

「長年培ってきた経験を携え、スタッフやクライアントとの信頼感を保ち、
いつも一定の力を発揮できるのがプロのデザイナーである」

と書かれていました。
この一文を読んで、「スタッフやクライントと信頼感を保ち」と
この部分では、本当にその通りで、痛感しております。

そして、「いつも一定の力を発揮できる」

さて、この一文。
果たして私が作り出す制作物は、得手不得手に左右されいないか?と考えさせられる一文でした。

どのような要望をいただいても、もちろん手を抜くことはなく
期待以上の成果物を作り出せるよう
日ごろの心持や勉強、学ぶ姿勢を大切にしていこうと思いました。

風越山登山

先週の休みに
今年2回目の風越山登山を決行しました。

家族で登るという目標をたてて、おのおのが準備をしてきましたが
お義父さんは、残念ながら体調不良で欠席。それに付き添う形でお義母も欠席。
ということで、旦那さんと2人での登山となりました。

台風が近づいていたため、お昼前には下山→温泉。というスケジュールで
山頂を目指したのですが、中腹あたりで、雨が降ってきました。

予報では、午後からの予定でしたが、。
残念です。
雷もなり始めたので、早々に下山することになりました。

この山は、私の地元 飯田市にあります。
前回に続き いろいろ勉強させてくれる山です。

虚空蔵(こくぞう)手前から市内を映した一枚。

20131015_風越山

次の機会を設けて、今度は家族全員で再チャレンジです。

中津川ふるさとじまん祭が開催されます

25(金)26(土)27(日)の3日間、中津川市の東美濃ふれあいセンターにて、
ふるさとじまん祭が開催されます。
 
何年か前には、祖母が母方の祖母(長野県に住んでいます)をこの祭に招待しました。
電車でも片道2時間はかかりますが、「来て損はない」と、まさに中津川の「自慢」が詰まったこの祭に招待したのでしょう。
そんなお祭りが明日から開催されます。
 
毎年かなりの人でにぎわいます。駐車場に停める車の行列も珍しくありません。
(行列といっても、諦めるほどの車量ではありませんし、心配な方はシャトルバスが便利です!)
そのお祭りの目玉は、なんといっても市内の和菓子屋さんが集まる物産展です。
試食も豊富で、普段お店で買うより安く買える品もありますし、
その場で各店を比べて一番気に入った商品を買えるのが魅力です。
中津川市は栗菓子、なかでも栗きんとんが有名です。
茶巾絞りの栗きんとんの発祥の地と言われています。
私はずっと、栗きんとんといえばこの茶巾絞りだと思っていましたが、
全国的には、ペースト状のものを言うことが多いんですね。 

中津川に住もう!中津川の名産コーナー

 
ほかにも、2万人に無料でふるまわれる栗ぜんざいや、砂糖で作ったオブジェ、
和菓子以外にも、全国的に知られる「東濃ひのき」のPRコーナー、
五平餅の出店や特産品の販売ブースなど。
お近くの方は足を運んではいかがでしょうか。 

中津川に住もう!中津川のお祭りコーナー

 

木曽の温泉宿で過ごす 紅葉の季節

早くも10月後半となりました。
中津川市のお隣の、木曽では今、紅葉が始まっています。

この季節、各地に紅葉の名所がありますが、
信州木曽の静かな山の中で、紅葉を楽しみながらゆっくりと過ごしてみませんか。

一日一組限定宿泊の一軒宿 「滝見の家」は、木曽の森の中の温泉宿。
一日一組の宿泊だから、自分たちだけで貸切でのんびりできます。

温泉は天然温泉のひのき風呂。
滝を眺める露天風呂と、広々とした内風呂も夜には貸切になります。

夕食は宿のご主人が手作りする、地元の食材を使った鍋料理を
囲炉裏の席で楽しめます。

この季節にぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。
滝見の家の玄関
滝見の家の紅葉
もみじ




木曽の一日一組限定の宿 滝見の家

ディーシーエススタッフ写真
  • スタッフ

  • スマホサイト制作ならディーシーエス

    建築写真ならディーシーエス

    恵山工業 鉄骨建築、建設用重量鉄骨の建方、加工工場恵山工業 国土交通大臣認定 鉄骨製作工場 Mグレード

    ごとう観光バス 日帰り観光バスツアーとくたび、貸切バスなら岐阜県中津川市のごとう観光バス

    檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材産業株式会社

    注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

    タイル貼り工法のなまこ壁は中津鋼材

    安城、西尾、西三河で地震に強い注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社

    中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へ

    中津川市のビジネスホテルはプラザホテル栄・淀川