岐阜県中津川市のホームページ制作会社なら株式会社ディーシーエス

さくらYELL予備校様 中学生版の折り込みチラシを制作いたしました

さくらYELL予備校、中学生版の折り込みチラシを制作いたしました。
志望校へ絶対に合格させると宣言するさくらYELL予備校様では
4月7日までに入学された方全員に入学金を¥10,500円全額免除に!
しかも!!
さくらYELL予備校様に兄弟が在学中の場合は授業料を通常の半額にしちゃいます!!

4月2日(火)~5日(金)まで個別説明会、無料体験会も行いますので是非お電話を!!!

第2弾さくら(中)_チラシB4_表cs3ol

第2弾さくら(中)_チラシB4_裏cs3ol

上棟の撮影に伺いました

先日、近隣のある建築会社様の建てている住宅の、上棟の撮影に伺いました。
市内の現場に到着すると、朝から沢山の職人さんたちが作業を進めていました。

木材を運ぶ方、クレーンに指示を出す方、
大きなハンマーを打ち込む方、電動ドリルで穴を空ける方、
皆、それぞれの持ち場で作業を行っていました。

その現場の脇で、施主様ご家族も上棟の様子を見学されていました。
柱が建てられていく様子をじっと見守るお父さんと、
肩車されて嬉しそうにしている可愛い娘さんの姿は
とても幸せそうでした。

太い棟木がクレーンに吊るされ、最も高い部分に持ち上げられ、
職人さんたち数人がかりで設置される様子は、大変迫力がありました。
私はカメラを持ち、下から見上げる形で、何度もシャッターを切りました。

この日は朝からよく晴れた日でした。
青空を背景に作業される職人さんたちの光景は見ものでした。
このような場面に立ち会うことができると、嬉しいものですね。

上棟は、棟木を取り付けた状態のことを言います。
ここまで出来上がると家の形も分かるようになり、出来上がってきていることが実感できます。
これからの暮らしのイメージもますます膨らんでいくのではないでしょうか。
上棟式で、餅投げをされる施主様も多いですね。
そしてこの後、内装の工事に移っていきます。


ディーシーエスでは、建築会社様のホームページの制作、スマートフォンサイトの制作、
折込チラシの制作、カタログやパンフレットなど、販促ツールの制作を行っています。
また、新築住宅の建築写真の撮影も、岐阜県・愛知県のエリアで
毎月、多くのお客様からご依頼いただいています。

内覧会チラシを折り込むタイミングでホームページも同様に更新する、
新築住宅ができたら建築写真を撮影し、その写真をサイトやチラシに載せ
フォトブックも制作する。

こうしたことをまとめてご依頼いただけます。
建築会社様のサイト、販促ツールはディーシーエスにお任せください

愛知県・岐阜県の建築写真の撮影なら ディーシーエス建築写真事務所

丸八葬祭様のmaika4月号のチラシの制作いたしました

maika4月号に掲載される丸八葬祭様のデザイン制作をしました。

丸八葬祭様では『もしもの時』に備えて相談会を行っています。
もしもの時はいつ訪れるかわかりません。
そんな時のために、ご家族で葬儀に関して決めておくと良いこと、
用意しておくと良い物を相談されてはいかがでしょうか?

maruhati_maika_1304

名古屋市のディーシーエスWebデザイナースクールで学ぼう

先日、Webデザイナースクールの最終回の授業が行われました。
生徒さんは一年前からディーシーエスのスクールに通い始め、
今回が最後の授業となりました。

もう一年経ったのですね。
とても早いものです。

一年前、通い始めた当時は、HTMLやCSS、
フォトショップやイラストレーターの使い方などの技術を学ぶのは全く初めてだったのが、
今ではもう、フォトショップで自分でカンプを作るところから
ワードプレスを使ったコーディングまで行い、
ホームページを自由に制作できるようになりました。

生徒さんも、この一年間は充実していて、あっという間だったとおっしゃっていました。
沢山の新しい事を学んだ、本当に濃い一年間でしたね。

ディーシーエスでは先日、名古屋校が開校しました。
名駅から地下道を歩いていくことのできる、便利な場所にあります。
授業は少人数制で、分からないことも聞きやすい雰囲気。
制作会社が行うスクールだから、生きた「今」のWebの技術を学ぶことができ、
とても実践的です。

Webデザインを学んでみたい方、仕事でホームページの管理を行っている方、
アフィリエイトに興味がある方、
ぜひ一度、お問合せください。


名古屋市名駅でWebを学ぶなら ディーシーエスWebデザイナースクール

3月の赤岳(八ヶ岳)

先週末、八ヶ岳の赤岳に登ってきました。
赤岳は、2月の初めにも一度訪れ、今回が2回目となりました。

早朝、美濃戸口の駐車場に到着。
支度を整え、6時半に歩き始めました。
この駐車場から、林道を歩き美濃戸へ向います。

今回は日帰りなので、南沢コースから行者小屋方面へ進みました。
雪の量は先月と比べると減ってはいましたが、
登山道はまだまだ雪で覆われています。
凍結している箇所も多くありました。

行者小屋に到着すると、今日も多くの登山者の方々が休憩されていました。
ここにトイレもあります。
小屋は冬季は営業していませんので、外での休憩です。
テント泊の方々も多くみえました。

休憩後に、文三郎尾根経由で山頂まで登っていきました。
傾斜の急な登りは大変ですが、高度がどんどん上がっていき
右手に見える阿弥陀岳、そして左手に見える大同心の眺めは圧巻でした。

山頂直前の鎖の連続、鉄梯子の辺りは今回も緊張しましたが、
先月よりも雪の量が少なかったこともあり、
今回の方が登りやすかったです。

やっぱり、何度見てもこの眺めは絶景です!

山頂で記念撮影し、その少し下の岩場で皆でお昼を食べた後、
来た時と同じルートで下山しました。
駐車場に戻ったのは、午後4時過ぎでした。

下界では春ですが、山の上はまだまだ冬です。
山頂まで行く場合は、十分な装備が必要でした。
山の上はもう暫く、雪景色が楽しめます。

赤岳は日帰りでも行くことができますが、歩行時間も長くなるため、
赤岳鉱泉泊まりでじっくり楽しむのも良いのではと思います。
2013年3月赤岳山頂
2013年3月赤岳から眺める阿弥陀岳
2013年3月赤岳から眺める富士山
2013年3月赤岳登山道より

さくらYELL予備校様 高校生版の折り込みチラシを制作いたしました

さくらYELL予備校様、高校生版の折り込みチラシを制作いたしました。
授業料全額返金!!『志望校合格保証制度』で確実に合格させるカリキュラムを組み、講師一人一人が真剣に教えてくれます。

3月31日までに入学された方限定(高校生に限る)
◆入学金半額
◆2013春講座無料
◆3000円分図書カード新呈

3月25日からは無料説明会や無料招待授業などもございます。
ご予約が必要ですので今すぐお電話を!!

さくらYELL予備校様へのお電話はこちら!

‘æ3’e‚³‚­‚ç_ƒ`ƒ‰ƒVB4_•cs3ol

第3弾さくら_チラシB4_裏

恵那市 岩村城

今日は現在制作中のあるサイトに使用する写真撮影のために、
恵那市の岩村城に行ってきました。

岩村城は日本100名城にも選ばれた、標高721メートルにある山城です。
このお城は女性が城主をつとめたことのあるお城としても有名です。
近くの酒造では、女城主という名前のお酒もあるのです。


資料館から本丸までは、歩いて30分もかからない位です。
坂を上ることになるので、歩きやすい靴で行かれるのをお勧めします。

途中、井戸や橋の跡など、歴史を感じる風景に出会えます。

近くにお住いの方も、意外と訪れる機会が無いという方も多いのではないでしょうか。
私も中津川市に住んでいますが、今回初めて訪れました。

春になり、外を歩くのにもちょうど良い季節がやってきました。
城跡をゆっくりお散歩してみてはいかがでしょうか。
岩村城

岩村城_井戸

岩村城_石畳

ホームページを更新しよう

私は、好きなお店や、お気に入りのお店のホームページをたまに覘いています。
新商品が出ているかな?(もう春の新商品が出る頃だし…)
キャンペーンなどイベントはあるかな?
どんな人が作っているのかな?(スタッフ紹介をチェック)
そんな事が気になります。

取扱商品から欲しいものを探したり、
アクセスのページで場所を確認したりと、
目的があって見ることもありますが、
ちょっと気になって、何となく見てみることもあります。

そんな時に、見るたびに常に新しい情報がアップされていると
新鮮で楽しく感じます。
見に来た甲斐があったと思えるかもしれません。

最初は買う気がなくても、つい、記事を読んでしまう。
そんなこともあるんじゃないでしょうか。

「また見に来よう」という気持ちも起こります。
そして、気持ちが傾いていき、購入につながることもあるかもしれません。

更新が行われていると活気がでるのです。
お客様の気持ちも動かすことができます。


ホームページを業者に作ってもらったら、その後は何もせずにほったらかしになっている。
それは、とてももったいないことです。

どんどん更新して、情報発信していきましょう。

業者に頼んだら高くつくし…という方も、
新着情報のプログラムやスタッフブログを組み込めば、
担当者が自分で簡単に更新していくことができます。

今はアクセス数がそれほど多くなくても、
コツコツと正しい方法で更新していけば、必ずアクセス数は伸びていきます。
地道な努力ですが、成果は後からついてくるものです。

結果の出るホームページの制作は、ディーシーエスにお任せください。


お花見ランチは恵那峡グランドホテル

今日も朝から過ごしやすい気候で、日中は暖房も要らない位暖かい日でした。
ここ最近は風は冷たくても、日差しに春の到来を感じます。

恵那・中津川地域では、梅の花も咲きはじめました。
来月になると、桜も咲き、お花見の季節になりますね。

今年は、恵那峡の桜を見に行ってみてはいかがでしょうか。
恵那峡のさざなみ公園では桜の時期には、約200本の桜が満開になり
公園内の遊歩道を歩き、恵那峡をバックに桜を楽しむことができます。

さざなみ公園で桜を眺めた後は、
恵那峡グランドホテルでのランチがお勧めです。

恵那峡グランドホテルではこの時期、桜まつりランチを開催中。
この季節限定の、洋食と和食のメニューが楽しめます。
洋食は豚フィレ肉のサルティンボッカ、飛騨牛ホルモン入りハンバーグの2種類、
和食はあさぎりランチがあり、
これらのメニューを注文すると、無料入浴券のプレゼント付きとなっており、お得な内容です。

今年のお花見はちょっぴり豪華に、ホテルでランチはいかがですか。

恵那峡の桜の開花は毎年、4月上旬~中旬が見ごろです。


桜まつりランチ 開催期間
平成25年3月16日(土)~4月26日(金)

恵那峡でのお花見ランチは恵那峡グランドホテル 桜まつりランチ

恵那峡さざなみ公園の桜

天狗岳(2回目)

3月16日(土)、八ヶ岳の天狗岳に登ってきました。
今回が2度目となります。

この日は朝から良いお天気でした。
朝6時前に渋の湯に到着、支度を整え、6時過ぎに登り始めました。

先週、訪れたばかりでしたが、登山道の雪の状態は違っていました。
昼間の気温で解けた雪が凍りつき、登山口から登り始めてすぐの所は
アイスバーンの斜面になっている箇所もありました。

ただ、雪は先週と比べると少なく、踏み固められており、
比較的登りやすかったように感じます。

黒百合ヒュッテを越え、中山峠を越え、森林限界を越えると
今日も強い風が吹き付けてきました。
でも、先週よりはマシだったかなという感じです。

雪の中を歩き、東天狗に到着。
今回も、とっても良い景色でした。
天狗岳20130316_1
天狗岳20130316_5
ここから、西天狗に向かって歩いていきます。
左手に赤岳を眺めながら歩いていくこのルートは、
特に好きな場所です。

途中で立ち止まって、一眼レフを取り出して、
何枚もシャッターを切りました。
いつまでも眺めていたい光景です。
天狗岳20130316_4
天狗岳20130316_2
西天狗山頂で写真を撮り、暫く景色を眺め、下山しました。
今回もとても良い天気で、良い写真が沢山撮れました。
天狗岳20130316_3
今シーズン中にあと何回登れるでしょうか。
天気が良い時に、また行きたいと思います。



ディーシーエススタッフ写真
  • スタッフ

  • スマホサイト制作ならディーシーエス

    建築写真ならディーシーエス

    恵山工業 鉄骨建築、建設用重量鉄骨の建方、加工工場恵山工業 国土交通大臣認定 鉄骨製作工場 Mグレード

    ごとう観光バス 日帰り観光バスツアーとくたび、貸切バスなら岐阜県中津川市のごとう観光バス

    檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材産業株式会社

    注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

    タイル貼り工法のなまこ壁は中津鋼材

    安城、西尾、西三河で地震に強い注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社

    中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へ

    中津川市のビジネスホテルはプラザホテル栄・淀川