岐阜県中津川市のホームページ制作会社なら株式会社ディーシーエス

ワードプレスのサイトをカスタマイズ

今日のWebデザイナースクールでは、ワードプレスで制作したサイトの
デザインの変更を行いました。

ワードプレス(Wordpress)とは、ブログ形式で記事を投稿していくことができる
CMS(コンテンツマネージメントシステム)です。
HTMLで作成した従来型のホームページと比べ、
記事の追加や更新などの管理が行いやすいという特徴があります。

先週の授業では、ワードプレスをダウンロードしサーバーにアップ、
導入時の設定を行いました。
そして、テーマを変更することにより、デザインや表示内容を変更することができるということや、
プラグインを利用することにより、高度な機能を追加できることなどの概要をざっくりと学びました。

ワードプレスで作ったサイトのデザインは、自分好みのテーマを選ぶことにより設定できます。
このテーマは、今は本当にたくさんの種類があります。
ワードプレスそのものもそうですが、多くのテーマも無償で利用できるというのはすごいことですね。
自分のブログを開設する場合などは、そのサイトの内容に合った雰囲気のものを選ぶと良いでしょう。

生徒さんは今回、ショッピングカート付のサイトを作り、
そのサイト内にスタッフブログとして、ワードプレスを組み込みました。
このような場合、ブログのページのデザインも本サイトと共通にして、
統一感を持たせたいもの。
ワードプレスは、CSSを編集し、自分でカスタマイズすることが可能です。

今日の授業では、生徒さんは先日完成させた本サイトと同じデザインとなるよう
ワードプレスで作成したブログのページをカスタマイズしました。

自分で自由にデザインを組むには、テーマのフォルダ内のいくつかのファイルの
HTMLと、CSSを直していきます。

これまでの授業でHTMLとCSSを学び、何度も練習し、
既に一つのサイトを完成させた実績のある生徒さん。
今回は、ワードプレス内にある数多くのファイルに戸惑いながらも、
自分の思い通りのデザインに仕上げることができました。
このように自由にカスタマイズできると、うれしいものですね。

中津川市のディーシーエスでは、Webデザイナースクールを開講しています。
スキルアップのために、Webサイト制作のスキルを身につけたいという方
企業のサイト更新を任されている、Web担当者の方

ディーシーエスの少人数制のスクールで一年間学び、
今の時代に求められるWebの技術を身につけましょう。
ぜひ、一度お問合せください。
私たちがお待ちしています。

ディーシーエスの少人数制 Webデザイナースクール

1センチでも、1ミリでも近付ける

月曜日には中津川へ、そして水曜日は小牧へ、今日は再び中津川へ、今は春日井の自宅で作業中。
移動時間が多く、車の中の時間が結構あります。
運転中のためにDVDを見ることもできないため、ラジオを聞く機会がたくさんあります。
テレビを一切見ない私には情報源はラジオと、ネット、そしてyoutubeでアップされている深夜ラジオ。
オールナイトニッポンであれば、2時間程の長さがあり、移動にはとても便利です。

昔からお笑いの方がただしゃべっているだけの番組が好きだったこともあり、ラジオはとても好きです。
今日の帰りに聞いたラジオ番組で、大人気のももいろクローバーZが紅白に初出場が決定したことを話していました。
失礼ながら、ももいろクローバーZのことは良く知りませんが、大人気なのでしょう。
その彼女たちは何年も前からヤマダ電機の前で営業を繰り返し、今の彼女たちになっているということでした。

その売れていない彼女たちの目標が『紅白出場』だったようです。
マネージャーや大人たちに怒られた時やうまくいかずに泣いたときに、仲間たちで言い合っていた言葉が
ここでがんばれば紅白に1センチでも、1ミリでも近付けるよ
らしいです。

何かをするときでも、これをやれば1ミリでもいいからNHKホールに近づいた気がすると考えながら進んで来たらしいです。
彼女たちのことを詳しく知りませんが、今回の出場はとてもすごいものなんでしょう。

仕事がうまく進まない、プログラムがうまくだせない、うまく写真が撮影できない
仕事をしていればさまざまな出来事に遭遇します。
このスタッフブログを書くことだって、何かに1ミリでも近づけると信じているからこそ、書けるのです。

何かを達成するには、努力、みんなの積み重ねで近付けることを今日ラジオから教えてもらいました。

本日は新しい工務店様の新築住宅を撮影しました。
わが家に帰り、眠いながらも子供たちとババ抜きを楽しみました。
そして、夜はホームページ制作。
進んでいるようで、近づいているようで、よくわからないですが、一緒にがんばれる仲間がいれば大丈夫な気がします。
このブログでまた3ミリ程、何かに近づいたかも。

スタッフブログを書いていることっていい気がします。

xmlrpc.php 403 Forbidden wordpress でWindowsLiveWriterに投稿するときに出るエラーを回避する方法(ロリポップサーバー)

Wordpressに記事投稿をするときに、WindowsLiveWriterを使うと便利ですよね。
私達もよく記事投稿にはWriterを使っています。
でも最近ロリポップで契約したサーバーで、LiveWriterを設定すると
xmlrpc.php 403 Forbiddenエラーが出て、出来ない場合があるのです。

Wordpress内の投稿の設定も

キャプチャ

ちゃんとチェックが入っています。
設定するための情報は

●ブログのurl(サイトごとWordpressの場合はサイトのurl)
●ワードプレスのログインID
●password

の3つがあればいけるはずです。

でもどうしてもエラーがでるのです。
この原因がわかりました。
ロリポップに9月から新しくWAFというものが導入されていました。
2

これはWebアプリケーションファイアウォールの略で、
Webアプリケーションのやり取りにおいて不正侵入を防御することのできるファイアウォールのことです。
WEBツール、WAF設定から入ることが出来ます。
3

ウイルスソフトなどでご存知な方も多いかと思いますが、
ファイアーウォールというのは時として、
不正侵入ではなくても入れないようにしてしまうんですね。
こちらが「有効」となっておりますので「無効」とすることで、
WindowsLiveWriterは使えるようになります。
※設定変更後、反映に5~10分ほど時間がかかります。

また無効にしてもログを参照することでアクセス元IPを見ることができますので、
いざというときも安心です。

WAFを使うか、Writerを使うか、場面によって判断も変わりますが、
原因がわからないー!と悩んでいる方は是非参考にしてくださいね。

寒い冬の日には やっぱり温泉

ここ、中津川市と恵那市も最近はぐっと気温が下がり、朝は霜が降りるようになりました。
こんな時期には、お風呂に入ってゆっくりと温まりたいものです。
たまにはお家のお風呂ではなく、近場の天然温泉に出かけてみませんか。

体が温まる温泉でお勧めなのが、恵那市にある恵那峡グランドホテルです。

ここでは、恵那峡の絶景を眺めながら入浴が楽しめます。
温泉の泉質は、ミネラルの豊富なカルシウム・ナトリウム 塩化物温泉。
初めて訪れた方は、そのしょっぱさに驚かれます。

この、塩分の作用により保温効果に優れているため、
冬場でも湯ざめしにくいと評判です。
冷え性の方にもお勧めです。
海の無い地域ですが、このような塩分濃度の高い温泉というのは珍しいですね。

この絶景が楽しめる天然温泉、一度体験したらその魅力にはまり、
何度も訪れるリピーターさんも多くいらっしゃるようです。
そんな方には、日帰り入浴の11枚綴りのチケットがお勧め。
お得に楽しめるのが嬉しいですね。

恵那峡を眺めながら手足を伸ばしてゆったりお湯に浸かれば、気分もリフレッシュ。
定期的に通えば、あたたまることで冬場でも代謝の良いカラダを保てるかも。
嬉しい効果が期待できそうです。

もう間もなく雪が降り始めるこの季節。
温泉が恋しくなるこの季節に、訪れてみてはいかがですか。

恵那市の天然温泉 日帰り入浴なら 恵那峡グランドホテル

ダーズンローズの日に花束を贈りませんか

もう11月も終わりに近づき、本格的な冬の到来を感じます。
もうすぐ12月。クリスマスや大みそかがメインイベントですが、
12月にはもう一つ、ロマンチックなイベントがあります。

それは、12月12日 ダーズンローズの日。

ダーズンローズとは、dozen  1ダース (12本の) rose バラ 
つまり、12本のバラ のこと。

欧米では、ダーズンローズの花束を恋人に贈ると、幸せになれるという言い伝えがあります。

この12本のバラにはそれぞれ意味があり、
「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」
を象徴しているのだそう。


このダーズンローズ、日本では結婚式で見かけることもあります。
結婚式やプロポーズの時にはもちろんですが、
12月12日のこの機会に、大切な方へサプライズでプレゼントしてみませんか。

普段の生活の中では、なかなか伝えられない「ありがとう」の気持ち。
いつも一緒にいる相手だからこそ、面と向かって伝えるのは照れてしまってできないものです。
でも、自分で思っているだけでは、気持ちは伝わりにくいもの。

ダーズンローズの日に、12本のバラの花束とともに、
あなたの気持ちを伝えてみませんか。
きっと、今まで以上に絆が深まることでしょう。

ダーズンローズのご注文は 中津川市のフラワーショップ ソレイユ


大きなバラを12本まとめた花束は、とっても豪華。
バラの花束をもらうなんて、まるで映画のワンシーンのようですね。


丸八葬祭様のmaika12月号チラシを制作いたしました。

丸八葬祭様maika12月号に掲載されるチラシのデザインしました。
丸八葬祭様の担当者の方はとても親身な方で、葬儀、ご遺族の方への思いを
チラシにどう表現すれば伝わるか、真剣に考えてくださいます。
今回は丸八葬祭様のご紹介という形のチラシとなっています。
是非maika12月号をご覧ください。

丸八葬祭様_まいかチラシcs3_ol

大学一年生の時からの心構え

今年の4月から、大学の情報処理の授業を弊社にて担当させていただいています。
今日の授業では、ワードというソフトで履歴書のフォーマットに
内容を記入していくという授業を行いました。

生徒さんは今、大学一年生です。
就職活動が本格的に始まるのは、大学3年生の冬以降。

今から履歴書!?と、驚かれ、
早すぎると思われた生徒さんも多かったことでしょう。

今回の授業では、履歴書の内容として、
「得意科目」「課外活動で力を入れたこと」「自分の性格」といった項目がありました。

学生さんたちは皆、一生懸命考えてタイピングしていました。
高校までの学生生活で部活動に熱心に取り組み、成績を残してきた方が多く、
部活の事をとりあげて記入されている方が何名もみえました。
一生懸命がんばってきたことは、とても立派なことですね。
生徒さんが提出したものを読ませていただきましたが、
部活を通して一つの目標に向かって努力してやり遂げていくその姿勢に、
私も学ぶことが多くありました。

今はまだ、大学一年生。
これから、あと3年数か月という大学生活を過ごすことになります。
きっと、就職活動が本格的に始まり、正式に履歴書を書く時がやってきたら、
その時は今日書いたものよりも、もっとたくさんの事が書けるようになっていることでしょう。

後から読み返してみると、自分の成長が見て取れるもの。
これからの大学生活で、部活で活躍される方、資格を取る方
皆さんそれぞれ、大きく成長すると思います。

一年生の今から就職のことや将来のことを考える機会を持つことで
これからの3年間の過ごし方も変わってくるでしょう。

残りの3年間も、後から思い返せばあっという間。
部活でも遊びでも学びでも、何でも全力で取り組んで
将来の目標にむけてがんばっていってほしいと思っています。

カメラマンの休日

カメラマンの休日と言っても、普通のお休みです。
土曜日に餅つきをしました。

年末が近づき、スーパーにお餅が置かれ、奥さんが買ってきたのですが、市販品のお餅の味に慣れていない私の家では、やはり家のもち米でついたお餅が食べたいということで今回の餅つき大会となりました。

私が子供のころは、わが家にも石臼と杵があり、餅つきをした記憶がありますが
その頃の石臼と杵はなくなっており、孫に餅つきをさせて上げたいということで両親が親戚の家から借りてきたそうです。





思っていたよりも餅つきは大変で、子供たちがある程度ついたあとに私も挑戦しましたが、老体にはかなりの運動でした。
餅つき機がどれだけすごいかがわかりました。
カメラマンとしては、子供たちの笑顔と餅つきに必死になっている写真を100枚近く撮影しました。
これでまた1枚コレクションが増えました。

田舎ならではの体験ですね。
お正月ではないので、また子供たちとお正月に仲間を集めてやりたいです。


小坂の滝めぐり ~その1~

週末に、岐阜県下呂市の小坂の滝に行ってきました。
ここは滝めぐりができると有名な場所です。
以前からずっと行きたいと思っていましたが、今回初めて訪れました。

到着してすぐに目に入るのが、厳立と呼ばれる巨大な厳壁です。
5万4千年前の噴火によって噴き出た溶岩が冷やされ
縦方向に割れ目ができ、このような形になったのだそう。


駐車場からすぐに眺めることができ、高さ72メートル、幅120mにもなる
その圧倒的なスケールに驚かされます。

駐車場わきから始まる遊歩道を数十メートル歩くと、
パワースポットに到着。
雑誌でも取り上げられたスポットだそうです。
ここに立って厳立を眺めれば、気分もリフレッシュ。
なんとなく元気になれるような気がします。


川沿いに、遊歩道を歩いていきます。
遊歩道は整備されており、大変歩きやすく、
子どもたちと一緒の家族連れの方々が何組もみえました。


歩いていくと間もなく、その日のマイナスイオンの量が書いてある看板があります。
滝の近くはマイナスイオンがとても多いという話はよく聞きますが、
こうした実測値が書いてあると分かりやすいですね。
通常の家庭では0~100個/cc だそうですが、
ここではこの日、5090個も発生していたようです。


滝の近くはとても気持ちのよいものですが、
景観の良さや空気が澄んでいることに加え、
こうしたマイナスイオンが発生していることも要因の一つなのでしょうね。

その先に、一つ目の滝、「三ツ滝」が見えます。
三ツ滝は「下段の滝」「中段の滝」「上段の滝」からなり、
この3つを総称して「三ツ滝」と呼んでいるのだそう。
滝の横を遊歩道が通っており、階段を上っていくと
3つの滝を一番下の滝壺から中段の部分、上段の滝口から上流まで眺めることができます。


更に、遊歩道を歩いていきます。
橋を渡ると車道に出ますが、この上の方にもまだ滝が待っています。
この上の滝の周辺には駐車場もあり、車でも行くことができるのですが、
せっかくなので歩いてみました。

川を左手にゆるやかな坂をのぼりながらどんどん歩いていくと、
「唐谷滝」「あかがねとよ」の看板があります。
ここを川のほうへ少し下りていくと、
右側に「あかがねとよ」、左側には「唐谷滝(からたにたき)」があります。

あかがねとよは、美しいエメラルドグリーンの滝壺に
斜めに滝が流れ落ちています。
滝壺の色がとても美しいですね。


からたに滝は落差14メートルと大きくはない滝ですが、
周囲の岩がドーム状になっているため
轟音が大きく響いており、迫力があります。
岩場を少し歩いて水辺まで近づけば、轟音の轟く中、
滝のしぶきによる細かい霧を浴びることができます。
今の季節は寒いですが、夏場はとても気持ち良いことでしょう。


ここから更に道を歩いていくと、根尾の滝があるようですが、
この日、時間的に余裕がなかったので引き返すことにしました。
次回は根尾の滝を楽しみに訪れたいと思います。

それにしても、もう11月も終わりに近づき、寒くなりました。
山はこれから、本格的な冬になります。
この日通過した湿原も、氷がはっている場所もありました。
この季節に滝めぐりに行かれる方は、ダウンジャケットに手袋など、
防寒対策をされていくようにしてください。

雪が降る前に、できればもう一度来たいと思いました。
そして、その後は来年の春にまた、緑に覆われた景色を見たいと思います。
きっと、冬とは違った景色が見られるでしょう。

中津川市ウインターフェスティバル イルミネーション点灯式

アピタ向かいの公園で本日、中津川市ウインターフェスティバルイルミネーション点灯式がおこなわれました。
イルミネーション撮影で公園に行ってきました。


空手や太鼓、さまざまなイベントでみんな盛り上がっておりました。
携帯で撮影している方や、テンションの上がっている子供さんと多くの方が来ていました。

私は気がつくと1時間半程、撮影をしていました。
こっちを撮って、またウロウロ。そしてまたこっちと、いろいろと撮影をしました。
イルミネーションは、ずっと続くのでまた行きたいですね。

ディーシーエススタッフ写真
  • スタッフ

  • スマホサイト制作ならディーシーエス

    建築写真ならディーシーエス

    恵山工業 鉄骨建築、建設用重量鉄骨の建方、加工工場恵山工業 国土交通大臣認定 鉄骨製作工場 Mグレード

    ごとう観光バス 日帰り観光バスツアーとくたび、貸切バスなら岐阜県中津川市のごとう観光バス

    檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材産業株式会社

    注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

    タイル貼り工法のなまこ壁は中津鋼材

    安城、西尾、西三河で地震に強い注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社

    中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へ

    中津川市のビジネスホテルはプラザホテル栄・淀川