岐阜県中津川市のホームページ制作会社なら株式会社ディーシーエス

夏野菜のおもてなし

今日はホテル富貴の森様を訪問しました。

このホテルでは夏になるとお客様へのおもてなしの一つとして、
新鮮な夏野菜のサービスがあります。

木の桶の中に入った、冷たい水に冷やされた野菜たち。
見ているだけでも涼しくなりますね。
トマトときゅうりの鮮やかな色に季節を感じます。

木曽の森の中で、新鮮で瑞々しい野菜をかじれば、
シンプルな味わいながらこんなに美味しいのかと驚くことでしょう。
野菜はホテル付近の自然豊かな中で育ったものです。

この野菜は夏の間、ホテルの2階の外に出た所にありますので、
ご宿泊の際はぜひ、こちらもお楽しみください。

ホテル富貴の森



新たな仲間が加入ですよ

昨日新しいデザイナーさんが初出勤されました。
初出勤というか、みんなと挨拶をしてこれからお願いしますと少し時間を過ごしました。
ディーシーエス名物の自宅デザイナーのために次はいつお会いできるか不明です。
私も自宅、彼女も自宅です。
なかなか会える機会は少ないでしょう。

でも、私がディーシーエスに参加してから、どんどん人が増えて来てますね。
こういうものなんでしょうか?
よくわかりませんが、デザイナーさんの加入は非常に嬉しいことですね。
ひとつ通せる道が増えるということです。

新たな仲間が増えて、さらに活気づいたディーシーエスが見せられたらおもしろいですね。
さて、明日はホームページの打ち合わせがあり、自社ホームページを読んでいただいて申込をいただいた建築会社様ですから、なんとか成功するようにお話を聞きに行ってきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。
新しいデザイナーさん、がんばって!!

WordPress 投稿入力画面の大きさを変更したい時には

Wordpressを使ってブログの記事などを投稿する時に、
投稿画面が狭く小さいと記事を作成しにくいものです。
特に写真を添付する時などは大きな画面で操作したいもの。

投稿入力欄の大きさは、以下の手順で変更できます。

このように入力欄の高さが狭い場合は…


「設定」の、「投稿設定」をクリック


「投稿入力欄の大きさ」の行数を増やしてみましょう


入力したら、下の「変更を保存」をクリック


投稿画面へいくと、行数が増えて表示されています。
このように、カンタンに設定できます。
これで入力もしやすくなりましたね!



最近ではWordpressなどのCMSを使用したサイトが多くなりました。
Wordpressやホームページ制作について、もっと深く学びたい!という方はディーシーエスのWebデザイナースクールで、少人数制の授業で基礎からしっかり学べます。

マイホーム ~日本とアメリカにおける表現の違い~

日本では自分の家のことを「マイホーム」といいますが
アメリカではそれを、「my house」あるいは「owned house」といいます。
マイホームという言葉は和製英語なのです。

home とhouse の違いですが、どちらも「家」と訳されるのですが、ニュアンスが異なります。
・home : 家庭、家族
・house : (住む場所としての)家
home は家族や家庭といった意味合いが強く、「故郷、ふるさと」といった意味もあります。
一方、houseは物理的な建物である「家」という意味です。


この、「マイホーム」という表現の違いですが、
これは、日本人とアメリカ人の住宅事情の違い、
考え方の違いからくるものなのではと思います。


アメリカ人は都市に住み働き、子どもができた際に環境の良い郊外の大きな家に引越し、
子どもが独立したら小さな家に住み替える、といった具合に、
ライフスタイルの変化に合わせて家を住み替えていくのが一般的です。

そしてアメリカでは家は投資、運用する資産と考えられています。


これが日本では、「家」というのは一度購入したら一生住み続ける、自分の城という考えが強く、
家は一生でいちばん大きい買い物であり、自分のこだわりや思い入れも大きいものです。

アメリカと違い、家族構成の変化があっても違う家を探すのではなく、
自分の家のリフォームを行い住み続けるパターンが多いですね。

そういえば、日本では家庭を大切にするお父さんのことを「マイホームパパ」といいますね。
(これは英語では「family man」となります。)

こうした事からも、ここ 日本では「家」と「家庭」が別々のものという考えではなく、
「家」と「家庭」が密接につながっているように思えます。
まさに、「マイハウス」というよりも、「マイホーム」という表現のほうがふさわしいですね。

 
 
建築会社様のホームページ制作・運営は、建築会社専門のディーシーエスにお任せください。
建築写真撮影はこちら

集客力のあるホームページ制作

ホームページよりお問い合わせをいただいた建築会社様の新築住宅専門ホームページ制作が始まりました。
金曜日に社長・専務とあいさつに行き、スケジュールや今後の話をさせていただきました。
リフォームでは地元に知名度があり、今後新築住宅を建てて行くためのスタートにホームページからの問い合わせや受注を目指します。

建築会社様より
付き合いのある制作会社ではホームページは完成するが集客できるかどうかが不安であったためにディーシーエスさんにお願いをすることに決めた
というありがたい言葉をいただきました。
今後、打ち合わせを繰り返し、集客できるホームページを完成していきます。

さて、集客と言えば、ホームページから集客ができるセミナーを開催する予定をしております。
まだ正式に告知するのはもう少しあとになりそうですが、建築会社のためのホームページ運営講座を開催します。
いろいろと特典があり、お得なセミナーです。

さて、明日は構造見学会をのぞきに行ってきます。
構造にこだわりを持つ耐震面に優れたお家を見に行ってきますね。

ホームページからお問い合わせをいただいて、受注できるのっていいことですね。
狙っているキーワードについては秘密ですが、集客力のあるホームページ制作をしていきますね。

大学の情報処理 最終日でした

昨日、担当させていただいていた大学の情報処理の授業が最終日でした。
この授業はタイピングとEメールについて学んできました。

タイピングは何度も何度も繰り返し練習を行い、
正しい指の位置を覚えながら早く正確に打てることを目指してきました。
毎回、授業の最後にその日の練習の結果を記録したものをメールで送ってもらい
生徒さんたちの成長を見てきたのですが、
やはり、皆、回数をこなす毎にどんどん早く打てるようになっていました。

学生のうちはパソコンで文書を作成したりEメールを送ったりする機会は
そこまで多くは多くはないかもしれませんが、
就職すると仕事の中で、パソコンを使う機会が多くなり、
携帯メールではなくパソコンからのEメールを使用するほうが多くなると思います。
その際に、今回の授業で身につけたタイピングの基本と、
Eメールの基本やマナーが役に立つでしょう。


4月の春セメスター開始からおよそ4ヶ月間、週一回の授業があり
15回目の今回の試験を終えて、大学は夏休みに入ります。
およそ一ヶ月の長い夏休みです。

皆さん、勉強や、卒論、部活に遊びなど、
限りある大学の4年間をめいっぱい全力で楽しんで過ごしてくださいね。

ホームページ運営

ホームページ運営についてのマニュアルを制作しており、もうすでにワード47ページです。
『人に教えることで自分も成長する』とはよく言われたもので、マニュアルを書きながら、
そう言えば、そっか
そうだよね
という部分がいろいろと出てきました。

ホームページを制作会社や管理会社に依頼すると管理費がかなりかかりますが、自社でできるととても効率が良いことです。
しかし、かなりの情報量です。
マスターする方のことを考えると本当に大変なことかなと思いつつ書いております。

ホームページ運営はホームページをもっている会社ならすべての会社がやっていなければならないことです。
それがなかなかできずに、何もしていないホームページが多すぎるのです。
それを解消するためにマニュアルが必要になるのかもしれません。

まだ続きはあり、もう少しのところです。
なんとか完成は見えていますが、ホームページ運営を始める会社が増えることを考えて、熱を込めてつくっていきます。

基本操作マニュアル作り

つい先日から建築会社様向けの基本操作マニュアル作りを始めております。
内容についてはたぶん始まっていないので、公開してはいけないのかもしれません。
もうちょっとお待ちください。
しかし、マニュアル作りは大変ですね。

ノウハウやいつも当たり前にやっていることを何も知らない人向けに書くわけですから当たり前と言えば当たり前なのかもしれません。
もうすでにワードファイルで30ページを超えました…
まだまだ続きがあります。

このワードファイルの分だけ知らなかったことや今後役立つことを建築会社様へ提供できると考えれば、もっと書かないといけませんね。
このことについて書こうというおおよその設計図はすでにワード3枚にまとめられていますが、

これを教えようとするとこれも書かないと、とか
あれ、こんなこと知らないよね、とか
いろいろと書くことが増えています。

先週の写真撮影という体を動かす仕事から一気にインドアな仕事に大変身です。
今日中にはなんとか仕上げたいと考えていますが、できるかどうかは微妙なところ。
お渡しするときに分厚くて圧迫感を与えないレベルに押さえる作業も最後にあるでしょうから、とりあえずは全部書きます。

さて、今日はかなり暑く、熱中症に注意しないといけない日らしいです。
気をつけて今日もがんばりましょう!

料理写真の撮影でした

今日はいつもお世話になっているクライアント様のもとへ、
料理写真の撮影に伺いました。

8月のお料理も、飛騨牛鉄板焼き、鮎塩焼きなど、
夏らしさを感じる見た目も楽しめるお料理です。

いつも、料理写真の撮影の際には、
カメラ、ストロボ、照明、三脚、レフ板…と、多くの機材を持っていきます。
重いものも多いですが、これも良い写真を撮るために必要不可欠なもの。

また来月も、美味しい料理をもっと美味しく見せるような
そんな写真を撮りたいです。


今回も旬の食材をふんだんに使ったお料理でした。


撮影は明るく眺めの良いお食事処にて。右側に置いてあるのが機材一式です。

顔を見せるスタッフブログ

少し前からこのスタッフブログにプライベートな記事ではなく、もっと仕事のことを書こうとしてきました。
どんなことに毎日取り組んでいるのか?
今日はどこの撮影に行ったか?
という話題に触れてきました。
でも、それでは…と思い、もっとプライベートな記事も書いて行こうと思います。
そうしないとやっていることはわかっても、どんな人なのかが見えないと考えたのです。

前に最近買ったものを書こうとして部屋の中を見まわしましたが、特別買ったものがなかったので見送りました。
近々、仕事とは一切関係のない何かを買って報告をしたいと思っております。

さて、週末になると実家に戻るか実家の両親がわが家を訪れるかして孫の顔を見に来ます。
実家に戻るのは孫の顔を見せるだけでなく、畑も大切な私の理由なのです。
FACEBOOKには時々投稿していますが、今年は実家にいない関係で種まきの時期が遅れ、例年よりもかなりの遅れです。

スタッフブログ
とうもころし畑です。
まだ穂が出ていないものが多く、遅れ気味です。
スマホのカメラですからちょっと見にくいかな。

その他にすいか、メロンたちもいますが、また後日アップします。

プライベートを見せることで顔が見えるようになると、それもいいことですね。
来月から、ホームページのセミナーが開催予定です。
ホームページを持っている会社の方が顔の見えるようなスタッフブログを書いていただけるとおもしろくなりますね。

ディーシーエススタッフ写真
  • スタッフ

  • スマホサイト制作ならディーシーエス

    建築写真ならディーシーエス

    恵山工業 鉄骨建築、建設用重量鉄骨の建方、加工工場恵山工業 国土交通大臣認定 鉄骨製作工場 Mグレード

    ごとう観光バス 日帰り観光バスツアーとくたび、貸切バスなら岐阜県中津川市のごとう観光バス

    檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材産業株式会社

    注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

    タイル貼り工法のなまこ壁は中津鋼材

    安城、西尾、西三河で地震に強い注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社

    中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へ

    中津川市のビジネスホテルはプラザホテル栄・淀川