岐阜県中津川市のホームページ制作会社なら株式会社ディーシーエス

期限切れドメイン

期限切れドメインという言葉を検索するといろいろなサイトで語られており、内容は簡単に理解できます。
簡単に言えば、サイト管理者がずっと育ててきたドメインを解約すると、一定期間そのドメインがグーグルのフィルターにかかり、インデックスされなくなります。
インデックスされないということは、検索順位に掲載されないということです。

とあるサイト制作の際に、制作中もクローラー拒否をしていることもなく、早くインデックスされるようにしていました。
しかし、インデックスされない。

制作後にWEBマスターツールで検証。
サイトマップの送信。
被リンクの供給といつもの流れに沿って、サイトへクローラーを呼ぶ方法を試しておりました。
もちろん、グーグルへのサイト追加なんて、何度もおこなっておりました。
しかし、インデックスされない。

トップページのみの何かペナルティということもあるかと思い、サブページだけでもとWEBマスターツールを繰り返し確認しておりました。
しかしインデックスされない。
ということでまさかの期限切れドメインを知らべてみるとそのドメインは、案の定期限切れドメインということでした。

切れがいいというか、カッコイイドメイン、簡単に思いつくドメインというのは絶対に世界中の誰かが手を出しています。
それが今になって手に入るということは・・・
期限切れドメインなんですね。
勉強になります。

期限切れドメインを商売にしている人もいますね。
もうすぐ契約更新で、更新がおこなわれなかったらグーグルよりも素早く契約して、期限切れドメインフィルターにひっかからないように購入。
そして、そのドメインのチカラを検証して販売する。
チカラとは、年数や被リンク数などのことです。
被リンクをたくさん持っていれば、それは高額なドメインとなることです。

ホームページを一番最初に持ったときにロリポップで契約した私のサイト。
今から思えば、被リンクもそこそこありました。
でも、その当時の知識ではあまりアクセスを稼ぐことができずに、契約を更新せずに終了。

数ヵ月後に、ふと思い出してアクセスすると別の方がサイトをアップしておりました。
そういう方もいるんですね。
被リンクがたくさん集まっているドメインを無料でいただけるなら、それはおいしいことです。
いろいろと勉強になる経験をしました。

期限切れドメインの対処法ですが、ズバリ別のドメインへ引っ越しです。
いつごろ、フィルターが外れるかもわからず、グーグルに申請できるようですが、いろいろと手間なので、みんなドメインを新たに購入しているようです。
SEO対策をしても反応しないドメインならカッコイイドメインよりも長くても誰も見たこともないようなドメインの方が良いということですね。

ブログ全記事リスト

ディーシーエススタッフ写真
  • スタッフ

  • スマホサイト制作ならディーシーエス

    建築写真ならディーシーエス

    恵山工業 鉄骨建築、建設用重量鉄骨の建方、加工工場恵山工業 国土交通大臣認定 鉄骨製作工場 Mグレード

    ごとう観光バス 日帰り観光バスツアーとくたび、貸切バスなら岐阜県中津川市のごとう観光バス

    檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材産業株式会社

    注文住宅なら愛知県小牧市・岐阜県中津川市の株式会社広和木材

    タイル貼り工法のなまこ壁は中津鋼材

    安城、西尾、西三河で地震に強い注文住宅を建てるなら吉良建設株式会社

    中津川市の葬儀、恵那市の葬儀は丸八葬祭へ

    中津川市のビジネスホテルはプラザホテル栄・淀川