出会いのきっかけをつくる

2015年11月11日 日々のこと

鈴木美穂

最近、ニキビがたくさんできてなかなか治らず困っていました。

塗り薬など試しても効き目がなく、
もうどうしようもないのかな~と思っていた時に、
テレビCMで「肌荒れ・ニキビにはこれ!」と飲み薬の紹介が流れてきて、
あっ!飲み薬があったのかと思いだして、飲み薬を試しました。

すると何か月も困っていたニキビたちがたった2日で落ち着いてきました。

わたしが飲んだ薬はビタミンB郡を補うものだったので、
ビタミンBがものすごく足りていなかったんだなというのを文字通り肌で痛感しました。

ビタミン不足ということは野菜不足なのかなと思い調べみたら、
なんと野菜というよりは肉や魚の摂取が足りていなかったようで驚きました。

今まであまり食べ物の栄養に興味を持ったことがなかったのですが
身体に取り入れるものでこんなに調子が変わることが分かったので
もっと食事に気を使わなければという気持ちになりました。


それからテレビCMを見て飲み薬の存在を思い出したので、
普段何気なく見ていると思っていたCMも、
しっかり宣伝をしていたんだなという当たり前のことに気が付きました。

お店で何か買おうと思って迷った時、
全く知らないものよりも、CMやチラシ、広告で見て、知っているもののほうが
安心感や信頼感があるのでその商品を買うと思います。

わたしがお仕事をさせてもらっていることも、
そういった安心感や信頼感をお客様に訴える役割も担うものだと思います。

ニキビの薬と家の広告では全然規模が違いますが、
こんな風に、工務店様とお客様が出会うきっかけになるような
ものを作らなければいけないなと思います。

カレンダー

2017年12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新の記事