木の特徴

2015年9月24日 

岡山千絵

家を建てる時には、様々な木材が用いられます。
木材ごとの特徴や使い心地を知り、自分にあった物を選ぶ必要があります。
例えば、メープル材。
こちらは、色が薄めで上品。足ざわりが良く固いのが特徴です。リビングの床材に向いています。

パイン材。
無垢の中で一番人気があります。
柔らかいのが特徴です。寝室や子供部屋に向いています。

このように、木材には硬い・柔らかいといった特徴があります。

先日、奈良井宿の近くの道の駅で「お六櫛」を購入しました。
こちらも櫛という用途に合わせて、材料となる木の特徴は「硬い」ものになります。

ミネバリという木が材料となっているそうです。
実はこのミネバリという名前は通称で、別名はオノガオレカンバといいます。
斧が折れるほど硬いといったところから付いた名前だそうです。

木には特徴があり、用途によって使い分けされていることをじかに感じることできました。
20150924_okayama