WEBは動くチラシです

2015年9月17日 日々のこと

河合亜沙美

こんにちは、河合です。

この間、コーディングをしているときに、
文字がはみ出ないようにするcssのコードってなんだったっけ?
と「はみ出す文字」と検索したところ、
面白い検索結果が出てきました。

はみ出る

※ちなみに探していたのは
word-break: break-all;
というcssです。

こういうものを見ると、やっぱりWEBって面白い!と思います。
チラシのデザインは綺麗だし、インパクトがありますが、
WEBというものは、動いたり、仕掛けをしたり、
チラシよりも大きなインパクトを与えることができます。

動くチラシを作れるのがWEB、そんな風に思っています。
音が聞けたり、動画が見えることも大きいですね。

そんな世界を作り続けることが高校の頃からの夢だったので、
近頃コーディングをしている時間が多いのですが、
とっても楽しいです。

でもWEBでどれだけ素敵なインパクトのある動く空間をつくれたとしても、
チラシのように、中津川市の人に見てほしい!とか、
恵那市の人に見てほしい!というような
「情報を見る人を増やすこと」を満たすことが、
なかなか難しいところです。

SEO、PPC広告、
その他、LineやFacebookなどもありますが、
それにはコツや、お金もかかります。

なんとなく、
もしかしたらもっと思いつかない画期的な方法が
そのうち出てくるかも、なんて思っていますが、
それでも、絶対こうだと言えるものは1つだけあります。

それはブログを毎日書くこと。

以前全然別のホームページを自分自身で運営していたことがあるのですが、
その時は毎日1ページづつ、小説を書いていました。

そうすると、知らない間に
その小説の雰囲気が好きな購読者が増え、
訪問者が増え、仲間が増えて行きました。

ブログも小説と同じです。
自分の好きなことを書き続けていると、
そこに共感を抱いた人が、いつも見に来てくれるようになります。
楽しみにしてくれます。

家づくりのこだわりに共感した人が集まってくるとしたらどうでしょう。
書く意味はありますよね。

それにプラスしてSEOとして、インデックス数が増えて行く。
検索結果に出やすくなる。
そう思えば、ブログも苦行ではありません。

自分の好きなこと、とはいえ、
アニメ好きな歌手とかのブログではちょっと違いますが、
大きな枠組みからははずれず、
目的に合ったブログを毎日続けることは、
本当に、良い結果に繋がります。


さて、
今週はシルバーウィーク進行で、
お休みのところも、そうでないところも
みなさん忙しいですね。
私もがんばります!