ホテル富貴の森 満点の星空撮影

2015年9月21日 日々のこと

小林 昇

「ホテル富貴の森」は長野県南木曾町の山奥で、まわりは何もなく夜になれば真っ暗です。
魅力は何といっても温泉と満点の星空です。
星空を全国の人に伝えたいがなかなか上手く撮影できないということもあり、先日撮影に行ってきました。
ホテル富貴の森は今年、「星空テラス」をつくり、寝ながらにして満点の星を見ることが出来ます。また、露天風呂に入りながらの天体ショーは格別なものがありますね。
満天の星 ホテル富貴の森のホームページ

星空の撮影は以外に簡単
星空撮影は難しそうと思っている人も多いと思いますが、意外と簡単です。
注意することは
1、三脚を使う
2、ISO感度を上げる
3、シャッタースピードを10秒から30秒くらいに設定する
これだけで撮影できます。
(拡大するときれいに見えます)

満点の星空

満点の星空






上記の方法で撮影したのがこの写真です。
天の川まで見えますね!

次の写真はちょっとだけ難しいです。
星空テラス



星空の明るさと、ランプ(照明)の明るさが全く違い、普通に撮影すると星空と照明が当たっている部分を一緒に表現することができません。
手順は以下の通りです。

1、照明のない真っ暗な状態でシャッタースピードを30秒に設定します
2、照明を手動にして30秒シャッターが開いているうちの1~5秒程度(照明の明るさにとって変える)だけ照明を点灯する。

これだけです。

この方法で表現したい写真を作りだしていけばOKです。デジカメなので何枚でも実験できますね!

露天風呂2

露天風呂