そうだ 京都、行こう。

2015年8月25日 

鈴木美穂

先日どうしても遠出がしたくなって、日帰りで京都へ行ってきました。
気分はまさに「そうだ 京都、行こう。」(「そうだ、京都へ行こう」だと思っていました。)

というわけで名古屋駅からバスで約2時間半。京都駅に到着!

DSCF0430

まずは一日バス乗り放題の券を駅で購入。

とりあえず、京都市美術館で開催中のマグリット展に行きたかったので、
そこを基準に行きたいところをなんとなく決めてゆったり観光することに。

私は苔が好きなので、苔の綺麗な庭があるところへ行きたいなと思ったのですが、
苔の綺麗なお寺はどこも美術館からは反対方向にあるので今回は断念。

かわりに緑の庭が綺麗な銀閣寺を見に行くことに。

DSCF0413

一昨年(?)訪れた時、ちょうど改修工事中で観れなかった建物も気になっていたのですが、工事は終わって綺麗な姿を見ることが出来ました。

DSCF0395

苔たちは夏場の暑さにか、心なしかぐったりしているように見えました。残念。

今度は苔がイキイキする梅雨の時期に行けたらないいなと思います。

銀閣寺をじっくり観光した後は、そこからバス停2つほど(?)の「百万遍」という所にある、金平糖のお店「緑寿庵清水」へ行ってきました。
季節限定の金平糖をお土産に買ってきてほしいとリクエストがあったので行ってみたのですが、金平糖ってこんなにバリエーションがあるのあるのかと驚きました。

日本酒味の金平糖なんてものもあったのですが、いったいどんな味がするんでしょうか?

お目当ての季節限定・すいか味の金平糖が無事ゲットできたので次はいよいよマグリット展へ。

DSCF0419

京都市美術館へは、一度も行ったことが無かったので、かなりワクワクして行きました。
休日だったり、夏休み終盤だったこともあってか、すごくたくさんの人でにぎわっていました。

マグリットの絵は何となく見たことあるような…という程度の記憶しか無かったのですが、どれもこれもおもしろくて、気が付いたら結構な時間になっていました。

制作意図などは解説を読んでも難しくてあまり理解できなかったけれど、理解できなくても自分で勝手に解釈して見ることができて楽しかったです。

ミュージアムショップではついたくさんグッズを買ってしまいました。(写真は一部です)

DSCF0440
この時点で帰りのバスの時間が迫ってきていたので、京都駅方面に向かいつつ寄ってみたかった喫茶店へ行くことに。

が、満席で入れなかったので、近くをぶらぶらしていたらいい感じの喫茶店があったのでとりあえず入ってみることに。

ふらりと入ったお店でしたが、落ち着いた雰囲気でお茶が飲めて、座席がものすごいふかふかで、とてもいいところでした。

DSCF0424

その後は京都駅へ戻り、帰りのバスで名古屋へ。

DSCF0429

あっという間の一日でしたがとっても充実した一日になりました。

カレンダー

2017年10月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新の記事