ものを探す時間を減らして仕事を効率化する!

2015年7月26日 社内風景

ディーシーエス

工務店ホームページに特化して制作するディーシーエスでは、日々業務を効率化させるため、4S(よんえす)活動をおこなったり、各業務に委員会をもうけることで、各々が責任をもって仕事に取り組み業務を効率化させるためのとりくみを行っています。

その中でも、今日は「ものを探す時間」について考えてみました。
オフィスの中で、たくさんの人が働いていれば、それぞれ違う場所にものをしまってしまう…よくありますね。
これがホチキス一つでもホチキスがすぐ見つかれば業務は滞りませんが、見つからない場合は、それを探すことになってしまいます。さらには、「どなたかご存じありませんか?」と、他の人の業務まで中断してしまうことになりかねません。
それが5分でもたとえ1分でも、何度もあれば効率化するべきこととなります。

毎日の生活で時間の無駄だと感じることがあればそれをクリアすることで、仕事は効率化されるということです。

ディーシーエスでは、みんなが自然とそれを行っています。

S__9642015

例えば、穴あけパンチや輪ゴムテープ類は位置もここが定位置です。
使用したら定位置に必ず戻すだけでものを探す時間はカットすることができ、他の人の仕事を中断するもありません。

ものだけでなく、データの管理も同じといえます。
法則性と一貫性をもって、ファイリングするだけで情報を探すことが容易になるのです。

今後も、日々の業務の効率化をはかり、より良いサービスのご提供ができるようディーシーエスは取り組んでまいります。