工務店におけるホームページの重要性

2015年6月30日 建築ホームページ

ディーシーエス

現在家を建てる人にとって大変重要なツール。それは工務店のホームページです。
一昔前は、知り合いや親のつてなど、信頼関係の中で建築をお願いするということが多かったように思われます。
それは、その他の工務店の情報が何も入ってこないからです。一生の買い物をするのにはやはり少しでも信頼できる会社に頼むのが普通ですね。
しかし、現在は違います。
その工務店が
1、どんな家を建てているのか?
2、どんな工法で、何に拘っているのか?
3、社長はどんな人なのか?
4、働いている人はどんな人なのか?趣味は何なのか?
など、一度も話したことが無くても、ホームページにはしっかり情報が載っています。
ホームページは会社の案内だけではありません。
言うなれば、初対面の挨拶をかわし、自社がどんな会社なのか?または自分(営業マンなど)がどんな人間なのか?を説明できるチャンスでもあります。
会社や営業マンにとって、自社を知っていただく、自分を知っていただく。この機会を作ることが一番大変な営業活動なのです。
ホームページはその難しい部分を簡単にクリアできる最強のツールです。
一人の営業マン以上に手間をかけ育てていけばいくほど成長し、間違いなく成果も上がります。しかも、退職せず、24時間365日働いてくれるのです。

現在工務店が生き残り繁栄していくには、良質なホームページはなくてはならないツールです。
IMG_6620
ディーシーエスでは建築専門という知識と経験で、工務店様と二人三脚となり、ホームページという最強の営業マンを育てるお手伝いをします。
是非、一度ご相談ください。